女性が身につけるべき17の習慣と確実な習慣化に役立つアプリ5選

 「理想の自分に近づくためにはどんな習慣を身につけたらいいのかな?」「素敵な女性はどんなルーティンを持っているんだろう」
 
そんな疑問を持っていませんか?
 
外見が美しくて内面も魅力的な女性に憧れる人は多いと思いますが、「自分とは生まれつきの素質が違うんだ…」と諦めてしまってはいけません。
 
魅力的な人や成功している人は、一度だけ何かをしてその状態を手に入れたわけではなく、日々の習慣の積み重ねによってその状態にたどり着いています。
 
そのため、理想の女性像に近づくためには自分の目標に合った良い習慣を身につけることが大切です。
 
そこでこの記事では、理想の女性を目指すためにおすすめの習慣を以下の4パターンに分けて解説していきます。

この記事でわかること

  • いつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すための習慣6つ
  • 綺麗で魅力的な女性を目指すための習慣4つ
  • 仕事や自己実現で成功している女性を目指すための習慣4つ
  • 賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すための習慣3つ

さらに、いくら良い習慣でも実際に習慣化できなければ意味がありません。そこで、確実な習慣化に役立つツールとして、おすすめのスマホアプリも5つ紹介します。
 
最後までお読みいただくと、理想の女性になるために自分が身につけるべき習慣がわかり、それを習慣化するための具体的な方法まで知ることができますよ。
 
未来の自分は、今日からの自分の積み重ねによって形作られていきます。何となく「現状を変えたいなぁ…」と悩んでいるだけでは、理想の自分に近づくことはできません。
 
素敵な女性を目指すための習慣を身につけていくことで、自信を持って楽しく過ごせる毎日を手に入れていきましょう。

1.女性が身につけるべき習慣とは


一口に「女性が身につけるべき習慣」といっても、誰もが同じ習慣を身につければ良いわけではありません。自分がどんな女性を目指したいかによって、身につけるべき習慣は異なります。

 
そのため、最初に自分の目指すべき女性像を明確にして、それに応じた理想の習慣を知っていくことが大切です。ここでは、目指す女性像を以下の4パターンに分けて解説していきます。

目指す女性像のパターン

いつも幸せで周囲からも好かれる女性
綺麗で魅力的な女性
仕事や自己実現で成功している女性
賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性

この章では、それぞれの女性像を具体的にイメージできるように解説し、そんな風になるために身につけるべき習慣の概要をお伝えしていきます。
 
それでは早速みていきましょう。

1-1.①いつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すために身につけるべき習慣

いつでも笑顔で楽しく過ごしている女性は、同性からも異性からも好かれるものです。そして周囲にも、同じように楽しそうな人たちが多く集まってきます。
 
そんな幸せそうな女性になりたい!と思う人は多いのではないでしょうか。
 
反対に「自分は不幸だ…」「どうせ私なんて…」といつもつまらなさそうな顔をしていたり、人の陰口ばかりを言ったりしていると、幸せな気持ちで過ごすことは難しいでしょう。周りにも、同じようにマイナスオーラをまとった人ばかりが増えていきます。
 
これはなぜかというと、感情には伝染する性質があるためです。
 
見ず知らずの他人の結婚式を見かけるだけでも幸せな気持ちになったり、家族がイライラしていると自分までイライラしてきたりする、というような経験はありませんか?これは心理学では「情動感染」 と呼ばれる現象で、感情は人と人の間で連鎖するものなのです。
 
つまり、自分が幸せな気持ちでいると周りの人も同じようにプラスの感情を抱きますし、逆にいつも一緒にいる友人がいつも楽しそうなら、自分も楽しい気持ちになっていきます。
 
楽しく毎日を過ごすためには、自分も周囲の人も幸せな状態でいるのが一番ですよね。
 
そんないつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すためには、以下のような習慣を身につけるのがおすすめです。

いつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すために身につけるべき習慣

  1. いつも笑顔でいる
  2. 1日1回以上「楽しい」「幸せ」と口に出して言う
  3. 物事をポジティブに捉える
  4. 人間関係を大事にする
  5. 他人を許す
  6. 他の人と自分を比較しない

具体的には、「2-1.いつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すための習慣」で詳しく解説しますので、こんな女性を目指したい人は実践してみてください。

1-2.②綺麗で魅力的な女性を目指すために身につけるべき習慣

外見が綺麗な女性に憧れるという人も多いと思います。
 
しかしここで「自分はモデルさんや芸能人のように生まれつき顔やスタイルが良いわけではないから、あんな風にはなれない…」と諦めるのはNG。
 
誰かのことを「綺麗で魅力的だなぁ」と思うときは、その人の顔の作りや、脚の長さなどのスタイルだけを見てそう感じているでしょうか。
 
そういったところ以外にも、女性の魅力を高める要素はたくさんあります。例としては以下のようなものが挙げられます。

女性を綺麗に魅せる要素

  • 肌や髪の毛の美しさ
  • 余裕のある表情や仕草
  • 香りなどのエチケット
  • 自分に合うメイクやファッション

どんなに整った顔立ちの女性でも、セルフケアが不十分で髪の毛はパサパサ、お肌もボロボロ…という状態だったら、印象は悪くなってしまいますよね。
 
反対に、自分に合った表情や仕草、メイク、ファッションなどを理解してしっかりと自己プロデュースできている女性は、それだけでも綺麗で魅力的に見えるのではないでしょうか。
 
周囲から「綺麗な女性だな」と思われる人たちは、生まれつきのスペックに頼っているだけではなく、上記のような様々な要素に気を遣うことで自身の魅力を高めているのです。
 
そんな女性を目指すために身につけるべき習慣は以下の通りです。

綺麗で魅力的な女性を目指すために身につけるべき習慣

  1. 自分に合う健康的な体型をキープする
  2. 肌や髪などのケアをする時間を作る
  3. 美しい姿勢と所作を意識する
  4. 自分に合うメイクとファッションを楽しむ

詳しくは、「2-2.綺麗で魅力的な女性を目指すための習慣」で解説していきます。

1-3.③仕事や自己実現で成功している女性を目指すために身につけるべき習慣

仕事や趣味などで活躍して成功している女性になりたいと思う人も多いと思います。自分の好きなことに情熱を注いでいる女性は輝いて見えますよね。
 
やりがいのある仕事で成果を出して周囲から認められると、自立できているという気持ちになり、自己肯定感も高まります。また、趣味などの分野で活躍して自分らしさを表現できると、自分に自信を持てるようになるでしょう。
 
「女性が仕事で活躍するのは難しい」というのは過去のこと。政治家や企業の幹部など女性のリーダーは増えていますし、育児や介護などでプライベートが忙しくてもバリバリと働いている女性も多く、活躍の仕方も人それぞれです。
 
そんな風に自分にとっての成功を掴む生き方をするためには、以下のような習慣を身につけるのが良いでしょう。

仕事や自己実現で成功している女性を目指すために身につけるべき習慣

  1. 明確な目標を立てる
  2. 明日からやろうではなく今すぐに始める
  3. 勉強会・セミナーへの参加や読書でスキルアップを目指す
  4. リフレッシュの時間をつくる

詳しくは、「2-3.仕事や自己実現で成功している女性を目指すための習慣」で解説していきます。

1-4.④賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すために身につけるべき習慣

実際に2030代の女性を対象に行ったアンケートによると、お金についての悩みの第1位は以下のように「貯金ができない」というものでした。

「人には相談しづらい」と感じるお金についての悩みがありますか?という質問への回答
 
1位:貯金ができない
2位:給料が少ない
3位:資産運用がしたい
4位:出費がとにかく多過ぎる
5位:老後が心配

◆出典:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員へのWebアンケート 2016年3月

お金は人生の全てではありませんが、足りなければ自分らしく生きていくことが難しくなります。将来の不安を取り除くためにも、今のうちからお金の貯まる習慣を身につけていきたいですよね。
 
また別のシニア女性に聞いたアンケートによると、年金のみで生活している世帯のうち、2人以上の世帯では毎月の収支はたったの+320円、それどころか1人世帯では毎月6万円以上の赤字になっているという結果も出ています。

年金収入のみ世帯の収支(1人世帯、2人以上世帯)

  • 2人以上世帯の家計:+320円/月
  • 1人世帯の家計  :-6万139円/月

◆出典:ハルメク 生きかた上手研究所「年金とお金の使い方に関する意識調査」2020年6~8月

現在のシニア女性が置かれている環境と、将来私たちがシニアになる頃の環境は異なっている可能性もありますので一概には判断できませんが、将来のために金銭的な備えをしておくことが思った以上に重要だということを感じるのではないでしょうか。
 
賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すために身につけるべき習慣は、以下の通りです。

賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すために身につけるべき習慣

  1. 家計簿をつける
  2. 必要のないものはどんなに安くても買わない
  3. お金に対する価値観の合う人と付き合う

具体的には、「2-4.賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すための習慣」でお伝えしていきます。

2.理想の女性を目指すための具体的な習慣17選


ここまで、女性が身につけるべき習慣を、目指す女性像別に解説してきました。こんな女性を目指したい!というイメージが具体的になり、自分がどのような方向性の習慣を身につけていくべきなのか理解することができたのではないでしょうか。
 
そこでこの章では、前半でお伝えした理想の女性像別に、身につけるべき習慣を具体的に解説していきます。
 
そもそも習慣とは「いつも苦労することなく実践できること」を指します。朝起きたらお手洗いにいってから手と顔を洗い、テレビで天気を確認しながら着替えてメイクをする…というように、何も考えなくても自然と体が動くようなものが習慣です。
 
周囲の憧れを集める女性は、自分のあるべき姿をキープをするための良い習慣を身につけています。
 
ぼんやりと「こんな女性になりたいなぁ」と理想の姿をイメージしているだけでは、なりたい自分になることはできません。既に実現している人の習慣を真似することで、少しでも理想の状態に近づけるようにしていきましょう。
 
新しいことを始めるのに遅いということはありません。理想の自分を実現するために役立つ習慣を知ることで、一歩踏み出していきましょう。

2-1.いつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すための習慣

まずは、幸せで周囲から好かれる女性になるためにおすすめの習慣を紹介していきます。

①いつも笑顔でいる

幸せな人から学びたい習慣として最も簡単で効果的なのが、「いつも笑顔でいる」ということです。
 
ポイントは「楽しいから笑う」のではなく、「笑うことで楽しくなる」という点です。楽しいことがなくても、まずは笑顔を作ることを心がけましょう。
 
なぜかというと、人は笑顔を作ると、ドーパミンやセロトニン、オキシトシンなどの脳内物質が分泌され、幸福感を得ることができるからです。そうするとさらに、ストレスを受けると分泌されるコルチゾール(ストレスホルモン)の分泌も抑えられます。
 
これは、本当に楽しくて笑っているときだけでなく、作り笑顔のときでも同じ効果があるということがわかっています。
 
まずは無理やりでも構いません。鏡を見るタイミングがあれば毎回口角を上げて笑った顔を作り、笑顔でいることに慣れていきましょう。

②1日1回以上「楽しい」「幸せ」と口に出して言う

幸せな女性を目指すためには、1日1回以上「楽しい」「幸せ」と口に出して言うことも有効です。
 
自分の口から出す言葉は、自分の感情に大きな力を与えます。
 
「何もいいことが起きなくてつまらないな…」と思っているときでも、あえて「私って本当に幸せ!」「今日も楽しかった!」と口に出して言うことで、脳は「自分は今幸せなんだ」「今日は楽しかったんだ」と思考を変化させてくれます。
 
これは脳が「認知的不協和」を解消しようとすることによって生じる効果。認知的不協和とは心理学の用語で、「矛盾する2つのことを同時に認識し、それに対して覚えた不快感」を指すものです。

認知的不協和とは

  • 「矛盾する2つのことを同時に認識し、それに対して覚えた不快感」を指すもの

実際に考えていたこと(つまらないな…)と、言葉に出したこと(幸せ!楽しい!)に矛盾が生じると脳はその不快な状況を解消するために、自分の態度や行動、思考のほうを変えることによって認知的不協和を解消しようとします。
 
そのため、「楽しい」「幸せ」という言葉を発することを心がけると、本当はそういう風に思っていなかったとしても、脳が勝手に思考を変化させてくれるのです。

③物事をポジティブに捉える

いつでも物事をポジティブに捉えるようにするということも、幸せな女性を目指すためには大切な習慣です。
 
水が半分まで入ったコップを見たとき、「半分しか入っていない…」と捉える人と、「半分も入っている!」と捉える人とでは、どちらのほうが幸せな気持ちでいられるでしょうか。
 
同じことでも、その人の捉え方次第で良いことにも悪いことにもなるものです。
 
もちろん、いつも幸せそうな人にも嫌なことが起きることはあるでしょう。しかし彼女たちはポジティブな面を見ることに集中し、ネガティブな面には注目しません。

ネガティブなことばかりを考えていつまでも引きずっても、自分が幸せな気持ちになれないことをわかっているからです

 
しかし、「どうやってポジティブになればいいのかわからない」という人もいると思います。そんな人には、米国ハーバード大学でポジティブ心理学講座を担当するショーン・エイカー氏が紹介する以下の訓練を行うのがおすすめです。

脳をポジティブにする訓練方法

  • 毎日寝る前の2分半で「今日1日でありがたく思うこと」を3つ書くことを21日続ける

まずは3週間続けることで、何かに感謝するという行為が習慣になっていきます。
 
また、「ポジティブな人の近くにいるようにする」という方法も有効です。
 
人間は共感能力が高いため、ポジティブな人の近くにいると、自分もポジティブになっていきます。
実際に18〜25歳を対象に行った以下の実験でも、そのことは証明されています。

実験内容と結果

  • 実験内容
    架空のライフイベント(①ポジティブ②ニュートラル③ネガティブ)と人間関係(①ポジティブな友人②ネガティブな友人③友人なし)を描いたストーリーを読んだ人が、それぞれどのくらいの幸福感を感じるのかを調べた
  • 結果
    最も幸福感を得たのは「①ポジティブな友人」の存在という結果になった(ライフイベントがネガティブであってもポジティブな友人がいる場合は幸福を感じる傾向が見られた)

さらにこの実験では、ネガティブな友人がいると「友人なし」の場合よりも幸福度が低下してしまうという傾向も見られたそうです。
 
そのため、自分がポジティブでいるためには、ネガティブな人よりもポジティブな人と付き合うことが非常に重要だといえるでしょう。
 
物事をポジティブに捉える習慣を身につけることで、幸せな気持ちで過ごせるようにしていきましょう。

④人間関係を大事にする

「人間関係を大事にする」というのも、幸せでいるためには非常に重要なことです。
 
実際に、75年もの長期間にわたって対象者の幸福度とその要因について調べた米国ハーバード大学の研究によると、人の幸福度に直接関係があったのは「人間関係」だったという結果になったそうです。
 
年収や学歴、職業などよりも、「自分にとって信頼できる人間がいるかどうか」のほうが幸福感に与える影響が大きいというのは、少し意外なものなのではないでしょうか。私たちが周囲との関わり合いの中で生きているということをあらためて感じさせますね。
 
そのためいつでも、周囲の人を大切にして良好な関係を構築していくことを心がけるようにすると良いでしょう。
 
具体的には、以下のようなことを意識してみてください。

人間関係を大事にするための習慣

  • 周りの人が悲しい気持ちになっていないか気を配る
  • 会話に入れていない人がいたら話を振る
  • 何かをしてもらったら必ず「ありがとう」と伝えたりサンキューカードを渡したりして感謝の気持ちを表現する
  • 人の良いところや優れているところを見つけて口に出して褒める
  • 誰かが困っていたら積極的に助ける

家族や恋人、友人など大切な人との良い人間関係を築いていくことで、幸せな女性を目指していきましょう。

⑤他人を許す

他人を許す気持ちを持つということも大切なことです。
 
日々生活をしていると、家族や友人、同僚、通りすがりの人など様々な人と関わります。その中では、誰かから嫌なことをされることもあるでしょう。
 
しかしそんなときでも、幸せな女性はそれを引きずることなく広い心で許すことができます。これは、そのほうが自分のためであることを彼女たちは知っているからです。
 
嫌なことがあると、その後も何度も思い出して落ち込んでしまったり、怒りを感じたりしてしまいませんか?そうすると、自分の心がいつまでも暗いままで、苦しい状態が続いてしまいます。しかし、そんな風に自分を苦しめるのは損でしかないですよね。

そのため、幸せな気持ちでいることを習慣にしている人は、その時は嫌な気持ちになったとしてもすぐに許して、後に引きずらず忘れるようにしているのです。
 
実際に海外で行われた研究によると、相手を許すと嫌な出来事の詳しい内容も忘れることができるということがわかっています。
 
相手のためというよりも、自分の心の平穏を保つために「他人を許す」という習慣を意識していくと良いでしょう。

⑥他の人と自分を比較しない

幸せな女性を目指すためには、他人と自分を比較しないということも大切です。
 
「隣の芝生は青く見える」ということわざも示す通り、他の人のことはどうしてもうらやましく見えたり、妬ましく感じてしまったりすることがあります。
 
小さな劣等感であれば、それを原動力にして「努力しよう!」「頑張ろう!」という気持ちが生まれることもあるので良いのですが、他人と比較ばかりしていると、段々と心が疲れていってしまいます。
 
また、反対に自分よりも劣っている人を探して優越感を覚えるのもやめましょう。そうした傲慢な態度の人は周囲から好かれません。
 
そんな比較癖から抜け出すためには、こんな風に考え方を変えてみるのが大切です。

比較癖から抜け出すための方法

  • 他人との比較ではなく「自分がどう思うか」を重視する
  • 「他人と競争して勝ち負けを決める」のではなく「互いに高め合う」「協力して良い成果を出す」という意識を持つ
  • 素晴らしい人がいたら「うらやましい」「ずるい」ではなく「すごいね」と祝福する

心に余裕のある女性は、他人を羨んだり妬んだりしません。自分が良いと思えばそれで良いということをわかっているからです。
 
そんな風に、幸せで周囲から好かれる女性を目指すため、このような習慣を身につけるように意識していけると良いでしょう。

2-2.綺麗で魅力的な女性を目指すための習慣

外見が人間の全てではないものの、見た目や所作が美しいとそれだけで素敵な女性に見えるもの。綺麗で魅力的な女性を目指すための習慣を紹介していきます。

①自分に合う健康的な体型をキープする

多くの女性が気になるのが「ダイエット」だと思いますが、細ければ細いほど良いというわけではありません。痩せる必要がないのに無理なダイエットをするのはやめましょう。
 
健康的な体重の目安は、BMI【体重(kg)】÷【身長(m)の2乗】が22になる体重です。身長150cmの人なら、49.5kg、160cmの人なら56.3kgで、これがもっとも病気になりにくい状態であるとされています。
 
ただし人によって適正体重は異なりますので、自分が元気で過ごせる体重を維持することを重視すると良いでしょう。どちらかというと、体重よりも体型(ボディライン)を意識することが大切です。
 
健康的な体重を維持しながらボディラインを美しくするためには、以下のような習慣を身につけるのが有効です。

自分に合う健康的な体型をキープするためにおすすめの習慣

  • 代謝を高めるために2日に1回筋トレをする
  • 毎日寝る前にマッサージやストレッチをすることでむくみを予防する
  • エスカレーターやエレベーターは使用せず階段を使う
  • 朝昼晩、1日に3回食事をとる
  • 食事のときは必ず野菜のおかずを揃える
  • 甘い飲み物は週1回までにする
  • スイーツやお酒を楽しむのはそれぞれ週2回までにする
  • 起床後は毎日常温の水を1杯飲むことで腸に刺激を与えて便秘を予防する

適度に筋肉のついた引き締まった美しいスタイルをキープするために特にとり入れたいのが、筋トレなどの運動習慣を身につけることです。

 実際に、10~30代の女性モデルを対象に「スタイル維持のために毎日欠かさず行っていること」を聞いたアンケート調査によると、1位はストレッチ(56.6%)、2位はウォーキング(50.6%)、3位は筋トレ(44.5%)と、ほとんどの人が何らかの運動を行っているという結果になりました。

◆出典:NEUTRAL「モデルのルーティン」に関する調査 2021年4月

また、食事面のバランスを意識することもとても重要。野菜類をしっかり食べる習慣をつけることで、ビタミンやミネラル、食物繊維をとり、余分な脂肪が溜まりにくく肌トラブルなどに悩まされない体質を作っていきましょう。
 
逆に、砂糖を含むお菓子や糖分入りの甘い飲み物は避けるのがおすすめです。砂糖などの糖質を摂りすぎると、肥満や肌のくすみなどのトラブルを招く恐れがあるためです。
 
そして、起床後は常温の水を1杯飲むことを習慣にするのも良いでしょう。就寝中は体から水が失われているため、水分を補給することで脱水を防止できます。さらに、胃腸の蠕動(ぜんどう)運動を促す働きもあるため、便秘の予防にも有効です。 

②肌や髪などのケアをする時間を作る

美しい肌や髪を維持するためには、毎日のケアが大切です。綺麗な人は、忙しい中でも自分の生活の中に肌や髪をきちんとケアする時間を組み込んでいます。
 
具体的には以下のような習慣を身につけると良いでしょう。

美しい肌や髪を維持するためにおすすめの習慣

  • 冬でも毎日日焼け止めを塗る
  • 入浴後は毎回クリームで肌を保湿し、乾燥を防ぐ
  • 帰宅後はすぐにメイクをきちんと落とす
  • お風呂では毎日湯船につかり血行を改善する
  • 週に1回のトリートメントでサラサラの髪の毛をキープする
  • 毎日0時までに寝ることで肌荒れを防止する
  • 朝、昼、夕方に1回ずつ鏡をチェックして髪や肌の状態を確認する
  • 週に1回ネイルをケアする時間を設けて形や長さを整える

白く透き通った透明感のある綺麗な肌を作るためには、冬でもUVケアを欠かさないのがポイント。紫外線によって肌がダメージを受けると、シミやシミの原因になることもあるためです。
 
さらに、乾燥もお肌の大敵。肌荒れやかゆみを防止するため、クリームなどでしっかりと保湿する習慣をつけましょう。
 
また、帰宅後に疲れたからといってメイクをしたまま寝てしまうということはありませんか?メイクは必ず落としてから寝るようにしましょう。化粧品の残りがずっと肌についていると、毛穴が詰まり黒ずみの原因になってしまいます。
 
忙しい中でセルフケアの時間を作るのは大変ですが、綺麗になるためには日々の積み重ねが大切。美人は一朝一夕では作られないのです。理想の自分になるため、自分を磨く時間をしっかり作るようにしていきましょう。

③美しい姿勢と所作を意識する

美しい姿勢と所作を身につけることで、適切な自己演出をすることも大切です。
 
どんなに美人でも、猫背だったり仕草がガサツだったりしたら、魅力も半減ですよね。姿勢や所作が綺麗な人だと思われるためにおすすめなのは、以下の習慣です。

姿勢や所作が綺麗な人だと思われるためにおすすめの習慣

  • 猫背にならないよう背筋をピンと伸ばす
  • 歩くときの歩幅は大股や小股ではなく肩幅くらいを意識して堂々と歩く
  • 複数の動作を一度に行う「ながら動作」を避ける
  • 物を雑に扱わず丁寧に扱う
  • 焦らずゆっくり動く
  • ペンやお箸を正しく持つ
  • 手先を使うときは指先まで力を入れることで綺麗に見える所作を意識する

姿勢や所作が美しいと思われるために共通して重要なことは、「楽であること」を優先しないようにすることです。
 
デスクワーク中でも、猫背でパソコンを覗き込んでいる人よりも、少し辛くても腹筋に力を入れて背筋を伸ばしている人のほうが綺麗に見えます。
 
また、複数の動作を一緒に行う「ながら動作」は雑な印象を与えてしまうため避けましょう。例えば、「歩きながらお辞儀をする」「スマホを見ながら人の話を聞く」などが「ながら動作」です。お辞儀をするときは「立ち止まる→お辞儀をする」という風に動作を分けるだけで良い印象を与えることができます。
 
周囲に「この人の所作は綺麗だなぁ」と思う女性がいたら、近くで観察して真似てみるのもおすすめです。
 
美しい姿勢や所作を習慣化することで、美人オーラを身につけていきましょう。

④自分に合うメイクとファッションを楽しむ

綺麗な女性だと思われるためには、メイクやファッションに力を入れることも大切です。その際に重要なのは、自分に合うメイクやファッションをとり入れるということ。
 
魅力のある女性は、流行だからといって何でもとり入れるというようなことはせず、自分に合うものだけを選びます。
 
また、年齢を重ねるにつれて適切なメイクや洋服は変わっていきます。いつまでも古いメイクをしていたり、昔買ったブランド服を着用し続けたりするのではなく、常に「今の自分に合うものは何か?」を考えてとり入れていきましょう。
 
しかし、自分にどんなものが合うのかわからないという人もいると思います。そんな人はこんな方法で自分に合うメイクやファッションを探すようにしていきましょう。

自分に合うメイクやファッションを知るための方法

  • デパートの化粧品売り場で美容部員さんに相談する
  • 美容サロンなどのメイクレッスンを受講する
  • プロのスタイリストさんに相談できるサービスを利用する
  • 自分と似た体型の人をSNSでフォローしてコーディネートを参考にする

綺麗な人は、自分を一番輝かせるのはどんなメイクなのか、どのようなファッションなのか、をしっかりと理解しています。そんな習慣を真似することで、理想の自分に近づいていきましょう。

2-3.仕事や自己実現で成功している女性を目指すための習慣

仕事や自己実現で成功している女性を目指すためにおすすめの習慣は以下の通りです。 

①明確な目標を立てる

仕事や趣味など、何かで成功するためには、細かい行動をひとつずつ積み重ねていくことが大切です。
 
「いつか実現したいなぁ」とぼんやり思い描くだけでなく「半年後までにこういう状態になる。そのために今週はここまで行動する」という風に期限を区切って明確な目標を立てるようにしましょう。
 
自分できちんとイメージできる状態にすることによって行動が具体化され、実行しやすくなります。
 
明確な目標の例としては、以下のようなものがあります。

明確な目標の例

  • TOEICで900点以上とる
  • 秋の昇進試験に合格する
  • 次回のプレゼンでは資料を見ずに発表できるようになる
  • SNSの趣味用アカウントに毎日1回投稿する
  • 毎週土曜日は新しい料理作りに挑戦する
  • 毎週1冊本を読み感想をノートに書く

例えば、「将来は海外で活躍したい」という目標がある場合は、以下のように目標を明確にして細分化していきます。
 
最終目標「30歳までに海外で働ける人材になる」
  ↓
中期目標「英語力を身につけるために1年後にはTOEICで900点以上とれるようになる」
  ↓
短期目標「毎朝カフェで演習問題を解いて対策を進める
 
なんとなく「海外で活躍したいなあ」と考えているだけではなく、具体的に何をするべきなのかを明確にすることで、行動に移せる状態になります。そうすると後は実行していくだけであるため、目標を達成しやすくなるのです。

いつでも「自分の目標を達成するためには具体的にどんな行動をとればいいのか」を明確にする習慣を身につけることで、成功しやすい体質を作っていきましょう。

②明日からやろうではなく今すぐに始める

何かをやろうと思ったら、先延ばしにするのではなく今すぐに始める習慣を身につけることも大切です。
 
先延ばしにすることで良いことは何もありません。「あれをやらないといけないのにまだやっていない…」「自分でやると決めたのにまたやらなかった」という風に、モヤモヤとした気持ちだけが自分の中で膨らみ、精神状態が悪化してしまいます。
 
また、先延ばしにするクセがついてしまうと「自分はどうせ先延ばしにする人間だから…」と、すぐに始められない自分を正当化する言い訳として利用するようになってしまいます。
 
そんな状態に陥らないよう、やると決めたことはすぐに始める習慣を身につけていきましょう。先延ばしせずにすぐ始めるためにおすすめの習慣は以下の通りです。

先延ばしにせずすぐに始めるためにおすすめの習慣

  • 開始する期日を決める(今日の20時からやり始める、など)
  • 目標を具体的に設定する(「痩せたい」ではなく「体脂肪率を2%下げる」という目標にする)
  • 周囲の人にいつから始めるか宣言する
  • まずは1分だけやってみる

「まずは1分だけやってみる」というのはどういうことかというと、人には、最初は気分が乗らなかったことでも一度やり始めると段々とやる気が出てくるという性質があるため、これを利用して先延ばしを回避するというものになります。
 
「やり始める」という刺激によって脳が興奮してドーパミンを出すことによってやる気が生まれてくるため、まずは1分でもいいからとにかくやり始めることが有効なのです。
 
このような習慣を身につけることで、やりたいと思ったことを実際に行動に移せる自分になっていきましょう。

③勉強会・セミナーへの参加や読書でスキルアップを目指す

勉強会やセミナーなどに積極的に参加したり、本を読んで情報をとり入れるというのもおすすめです
 
成功している人は、スキルアップのための自己投資を惜しみません。それが最も自分のためになることだと理解しているからです。
 
自分の仕事や趣味の分野に関係のある勉強会やセミナーがあれば、まずは参加してみましょう。必ず一つは有益な情報を得られるはずです。さらにそういった会は、自分と同じように意識の高い人と知り合うきっかけにもなります。
 
また、積極的に本を読み知識を得ることも有効です。読書習慣を身につけると、以下のような効果を得ることができます。

読書習慣を身につけることによるメリット

  • 語彙力や文章力が向上する
  • 新しいアイデアやノウハウを得ることができる
  • 自分の頭で考えるきっかけになる
  • 脳の老化を防止できる
  • 視野が広がる
  • 教養や知識が増える

実際にマイクロソフトの共同創業者であるビル・ゲイツ氏も、忙しい中でも週に1冊ほどのペースで本を読んでいるそうです。
 
勉強会やセミナーへ参加したり、読書を習慣づけたりすることによって、ワンランク上の自分を目指していきましょう。

④リフレッシュの時間をつくる

 理想の自分になりたいと思うあまりに、無理をして頑張りすぎるのもよくありません。
 
適度にリフレッシュやストレス解消を行うことで、コンディションの良い状態で翌日を迎えられるようにして、「また頑張ろう」とモチベーションを高めていくことが大切です。
 
あまり休まずにやり続けてしまうクセがあるという場合は、リフレッシュするための時間もスケジュール帳にしっかりと入れておくことをおすすめします
 
身につけるべきリフレッシュ習慣の例としては以下のようなものがあります。

おすすめのリフレッシュ習慣

  • 1時間に1回は席を立ち1分間歩く
  • ランチタイムは毎回仕事をやめて食事や同僚との会話に集中する
  • 2週間に1回マッサージや美容サロンに行く
  • 週に1回半身浴で汗を流す
  • 夜寝る前は毎日お気に入りのアロマの香りを楽しむ

人は休まずに活動し続けることはできませんし、休息が足りなければその分パフォーマンスも下がるものです。
 
自分が気持ちを切り替えられるようなリフレッシュ方法を見つけて、しっかり習慣化していきましょう。

2-4.賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すための習慣

賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すための習慣には、以下のようなものがあります。 

①家計簿をつける

スムーズに貯蓄が進む状態を作っていくためには、まずは現状を把握することが大切です。今どのくらいの余裕があるのかを把握しなければ、今後どのような計画で貯蓄を増やしていけばいいのか検討することができません。
 
そのため、大雑把でも良いので家計簿をつけるようにしましょう。1円単位で細かく記録する必要はありません。大まかにどんなものにいくらくらい使っているのかを知ることで、どこに無駄があるのか、先月に比べて何がいけなかったのか、などを判断していくことができます。
 
実際に「サンキュ!」が実施したアンケート調査によると、「毎月の貯蓄額」に対して、「家計簿をつけている人」の割合は、貯蓄額が大きくなるほど増えていく傾向があったそうです。具体的には、月5万円以上貯めている人の7割以上は家計簿をつけていたということでした。

「サンキュ!」が実施したアンケート調査の結果

  • 「毎月の貯蓄額」に対して「家計簿をつけている人」の割合は、貯蓄額が大きくなるほど増えていく傾向があった
  • 月5万円以上貯めている人の7割以上は家計簿をつけていた

◆出典:サンキュ! 200人に聞いて判明!貯めている人はみんな家計簿をつけていた!?続けるコツは?

とはいえ、「忙しくて家計簿をつける暇なんてない…」「めんどくさくて続かない…」という人もいると思います。そんな人は、クレジットカードやICカードなどと連携して自動で集計してくれる家計簿アプリを活用するのがおすすめです。
 
具体的なおすすめのアプリは次の章で紹介しますが、先に知りたいという人はこちらをご覧ください。

②必要のないものはどんなに安くても買わない

金銭的に余裕のある女性を目指すためには、無駄な出費を防ぐ習慣を身につけることも非常に重要です。具体的には「必要のないものはどんなに安くても買わない」ということを心がけていきましょう。
 
賢い女性は衝動買いをしません。「欲しいから買う」「快楽を得たいから購入する」というお金の使い方はナンセンス。それではお金がいくらあっても足りなくなってしまいます。本当に必要なものだけを見極めて、大切にお金を使うようにしましょう。
 
逆に考えると、必要なのであれば多少高くても購入して良いということになります。例えば、仕事に役立つ情報を得ることができるセミナーの受講料や、得意先からの信頼感を得るために必要なビジネス用の服や、大切な人へのギフト代などです。
 
判断基準は「自分の将来のためになるかどうか」です。
 
お金を使うときは一度立ち止まって「本当に必要なのかどうか」を考えて、必要ないものは例え100円であろうと絶対に買わないという習慣を身につけていきましょう。

③お金に対する価値観の合う人と付き合う

意図せずにお金が減ってしまうのを防ぐためには、どんな人と付き合うのか?も非常に重要な要素となります。効率よく貯蓄を増やしていくためには、「お金に対する価値観の合う人と付き合う」ことが大切なのです。
 
人によって「何に対してお金をかけるのか」は異なります。そのため、自分とは異なる価値観を持った人と付き合うと、自分にとっては重要でないことに対してお金をかける羽目になってしまいます。
 
実際に、マイナビニュースが「金銭感覚の違い」について聞いたアンケートでは「友人に対して金銭感覚の違いで困ったことはある」と回答した人は6割近くに上り、具体的には以下のような状況で困った経験がある、という声がありました。

「友人に対して金銭感覚の違いで困ったことがある」と回答した人の具体的な状況

    • 友人が飲み会好きで頻度も多かったため毎月の外食費が高くなってしまった
    • 電車で行ける距離ところへタクシーで移動することになり、その分交通費が高くなった
    • 友人とツアー旅行に行く際に高級なコースを希望されて困った

    ◆出典:マイナビニュース「友人との金銭感覚の違いで困ったことは?」

    自分も納得をして支払っているのなら良いですが、納得できない場合は不本意にお金が減っていく原因となってしまいます。
     
    そんな状況に陥るのを防ぐため、お金に対する価値観が合わない人との付き合いは頻度を減らし、自分と合う価値観を持った人と関わる習慣を身につけるようにしていきましょう。

    3.確実な習慣化に役立つスマホアプリ5選

     
     
    理想の女性を目指すために身につけるべき17の習慣を具体的に解説してきました。自分がどんな習慣を身につけるべきか、しっかりイメージがついたのではないでしょうか。

    とはいえ、突然新しい習慣を身につけるというのは非常に難しいもの。1日で簡単に身につくものではありません。そんなとき「根性で頑張る!」と気合で乗り切ろうとするのはあまり有効な手段ではありません。挫折を防ぐためには、便利なツールを活用していきましょう。
     
    この章では、理想の自分になる習慣を確実に定着させるために役立つスマホアプリを5つ紹介していきます。
     
    それでは早速みていきましょう。

    3-1.前向きなマインドを手に入れたい人に:神棚アプリ

     
    最初に紹介するのは、前向きな思考を身につけるために役立つセルフコーチングアプリ「神棚アプリ」です。
     
    「神」と聞くとスピリチュアルな印象を受けて抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、あくまでも演出として神社や神棚をモチーフにしているだけで、中身はセルフコーチングに役立つ便利な内容になっています。
     
    具体的にこのアプリでできることは以下の通りです。

    このアプリでできること

    • 1日の中で良かったことや感謝したいことをメモして残しておける
    • 願い事(目標など)を可視化して管理することができる
    • ネガティブなことも書き込んで気持ちを消化することができる

    神棚アプリでは、以下の画像のように「お参り日記」という機能で、その日にあったで良かったことや感謝したいことをメモして残すことができます。


    「良いことに目を向ける」「周囲に感謝する」といった習慣を身につけることができるので、ポジティブな性格になりたいと考えている人は活用してみると良いでしょう。

    無料ダウンロードはこちら
    →iPhoneユーザーはこちら
    →Androidユーザーはこちら

    3-2.筋トレ習慣をつけてダイエットしたい人に:Gohobee 女子の腹筋アプリ|マジめ運動ダイエット

    次に紹介するのは、綺麗なスタイルを維持するために筋トレ習慣をつけたいという女性におすすめの筋トレサポートアプリです。
     
    最初は腹筋メニューだけですが、継続していくうちにスクワットなどの別メニューも登場していきます。このアプリでできることは以下の通りです。

    このアプリでできること

    • 筋トレのやり方を動画で見ることができる
    • 秒数や回数をカウントしてくれる
    • 頑張った分はスゴロク形式で記録が残るためモチベーションが続く

    筋トレを頑張ると以下のようにスゴロクが進んでいったり、可愛いネコのキャラクターが褒めてくれたりするため、運動に苦手意識がある人でも無理なく楽しみながら続けられるという特徴があります。

     
    「引き締まった体型を維持するために筋トレの習慣を身につけたい!」という女性におすすめのアプリです。

    無料ダウンロードはこちら
    →iPhoneユーザーはこちら
    →Androidユーザーはこちら

    3-3.目標を立てて一つずつ達成していきたい人に:自分ルール

     
    3つ目に紹介するアプリは、自分で立てた目標を毎日クリアしていく習慣を身につけたい人におすすめのアプリです。
     
    達成した目標に応じて得られるポイントやご褒美を自分で自由に設定することができます。
     
    このアプリでできることは以下の通りです。

    このアプリでできること

    • 自分で目標(ルール)を決めて、達成したらポイントを獲得することができる
    • 獲得したポイントは、自分でご褒美に対して使うことができる

    以下の画像のように、「貯める」機能で習慣化したい目標を自由に設定し、達成出来たらポイントを加算していくという仕組みになっています。ポイントが貯まると「使う」機能で好きなご褒美を選べるので、自然とやる気が続くのがポイント。


    「ちょっとしたご褒美があるとそれを楽しみに頑張れる!」という女性におすすめのアプリです。

    無料ダウンロードはこちら
    →iPhoneユーザーはこちら
    →Androidユーザーはこちら

    3-4.収支管理を手軽に習慣化したい人に:マネーフォワード

    お金の貯まる習慣を身につけるために家計簿をつけるところから始めたいという人におすすめなのが、手間なく簡単に「お金の見える化」ができる自動の家計簿アプリ「マネーフォワード」です。
     
    このアプリでできることは以下の通りです。

    このアプリでできること

    • 銀行口座やクレジットカードとの連携で、口座残高や入出金データを自動で管理できる
    • 家計簿の収入や支出を分類、グラフ化してくれる
    • 残高推移も把握できるため資産運用にも役立つ

    マネーフォワードを使うと、家計簿をつけようとしたときに最大のネックとなる「記録」が自動化されます。自分で毎回レシートを見ながら金額を打ち込むという手間がかからないため、週に1回や月に1回内容を確認するだけでOK。
     
    以下の画像のように、資産を分類ごとに確認することもできるため、株や不動産投資などで資産運用をしている人にも便利です。自動連携されない場合(現金で支払ったときなど)でも、レシートを撮影すれば文字を読み取ってくれるので記録の手間も省けます。

     
     「家計簿をつけたいけれど今まで続いたことがない」「忙しくて家計簿をつける時間をとることができない」という人におすすめのアプリです。
     
    無料ダウンロードはこちら
    →iPhoneユーザーはこちら
    →Androidユーザーはこちら

    3-5.立てた行動目標を確実に定着させたい人へ:みんチャレ


    最後にご紹介するのが、5人1組で楽しく習慣化に取り組んでいくことができる、三日坊主防止アプリ「みんチャレ」です。
     
    このアプリでは同じ目標をもった仲間がいるグループに入り、みんなで一緒に頑張っていくことができます。

    このアプリでできること

    • 自分の好きなグループを選び、既に良い習慣を身につけている人や、これから身につけたい人と一緒に頑張ることができる
    • グループ内のチャットに証拠写真を送り、スタンプなどで互いに励まし合うことができる
    • 記録を忘れているとアラームで教えてくれる

    みんチャレでは、以下の画像のように数々のテーマの中から自分が習慣化したいものを選びます。そうするとたくさんのチームが表示されるため、その中から自分に合いそうなところを探してメンバーになれば、あとはチームの皆と一緒に頑張るだけ。


    ※チーム名はイメージです
     
    実際にひとりで頑張る場合と比べると、みんチャレを使うだけで習慣化達成率は8倍にも向上することもわかっています(21日間継続率で比較)。
     
    「ひとりだとなかなか継続できない」「既に習慣化に成功している人のやり方を真似して効率よく取り組みたい」という人におすすめのアプリです。

     

    4.まとめ

    この記事では、理想の女性に近づくためにおすすめの習慣として、以下の内容を詳しくお伝えしてきました。

    理想の女性を目指すための具体的な習慣17選

    • いつも幸せで周囲からも好かれる女性を目指すための習慣
      ①いつも笑顔でいる
      ②1日1回以上「楽しい」「幸せ」と口に出して言う
      ③物事をポジティブに捉える
      ④人間関係を大事にする
      ⑤他人を許す
      ⑥他の人と自分を比較しない

    • 綺麗で魅力的な女性を目指すための習慣
      ①自分に合う健康的な体型をキープする
      ②肌や髪などのケアをする時間を作る
      ③美しい姿勢と所作を意識する
      ④自分に合うメイクとファッションを楽しむ

    • 仕事や自己実現で成功している女性を目指すための習慣
      ①明確な目標を立てる
      ②明日からやろうではなく今すぐに始める
      ③勉強会・セミナーへの参加や読書でスキルアップを目指す
      ④リフレッシュの時間をつくる

    • 賢く貯蓄ができて金銭的に余裕がある女性を目指すための習慣
      ①家計簿をつける
      ②必要のないものはどんなに安くても買わない
      ③お金に対する価値観の合う人と付き合う

    さらに、いくら良い習慣でも実際に習慣化できなければ意味がないため、確実な習慣化に役立つスマホアプリとして、以下の5つのアプリを紹介しました。

    確実な習慣化に役立つスマホアプリ5選

    • 前向きなマインドを手に入れたい人に:神棚アプリ
    • 筋トレ習慣をつけてダイエットしたい人に:Gohobee 女子の腹筋アプリ|マジめ運動ダイエット
    • 目標を立てて一つずつ達成していきたい人に:自分ルール
    • 収支管理を手軽に習慣化したい人に:マネーフォワード
    • 立てた行動目標を確実に定着させたい人へ:みんチャレ

    最後までお読みいただいたことで、理想の女性を目指すために実践すべき習慣について詳しく知ることができたのではないでしょうか。
     
    素敵な女性になるための良い習慣をしっかり身につけることで、理想の自分を実現していきましょう。